トップページ 各地に広がる広がる10YR 見つけた10YR 今ほしい10YR 10YRを買う 環境色彩イベント リンク

 

 












 自然の中の10YR




▲自然景観の中で大面積を占める大地


▲自然景観色の四季による移り変わり



▲葉の鮮やかな緑色も幹等の基調色が支えている


▲世界各地の変化に富む土の色 (様々な色を発見できるが10YR系を中心に展開されている



 




  自然界の基調色は10YRが基本です。



大面積を占める10YR

土や砂,樹木の幹など、自然景観の中で不動の大きな面積を占める色彩は、10YR(イエローレッド)系を中心としたごく狭い範囲にまとまっています。これらの色彩は穏やかで落ち着いた印象を持ち、永く接していても飽きの来ない、普遍性を持つ色彩です。



動く色と 動かない色

左図に示したのは、自然景観の緑や草花の色彩の推移を模式的に表記したものです。自然景観の色彩はこのように変化が大きく、特に彩度の高い、鮮やかな色彩は自然景観の中で動く色として位置付けられます。

自然界の基調色となる土や砂、樹木の幹などの色に比べ、ごく小さな面積であったり、落葉樹など四季の変化の中で一時的に出現するものです。自然景観の中では穏やかな10YR(イエローレッド)系の色彩が基調となり、四季折々に変化を見せる樹木の緑や草花の色彩を引き立てています。